文章専門・原稿制作

自伝・小説・記事・手紙等の執筆・代筆は【文章専門】原稿制作へおまかせください。

ごあいさつ

情報化社会が飽和期を迎え、時代はハードウェアの創造・ソフトウェア開発以上に、コンテンツの需要を高めています。この兆候は、行政や企業といった組織だけでなく、個人のライフスタイルにも如実に見受けられます。ブログやソーシャルネットワークなどITを掛け橋としたものから、高齢化社会の「終活」のひとつである自分史執筆など、実に様々です。
文筆専門・原稿制作はこのような時代の流れを鑑み、お客様に最適なコンテンツの提案・制作を通じ、社会と時代のニーズを見つめてまいります。

執筆者
代筆

原稿制作・概要

名称 文章専門・原稿制作
(ぶんしょうせんもん・げんこうせいさく)
ライター 原稿制作
設立 2015年10月1日
E-mail 原稿制作
→[総合お問合せフォーム]
所在地 原稿制作
業務内容 文章の構成・編集
自分史社史等伝記
小説企画・制作
書籍用原稿
WEBコンテンツ
紙媒体記事
広告DM
礼状・謝罪等手紙
代筆

ライター紹介

執筆者

代筆 1977年鹿児島生まれ。大学卒業後、テレビゲームのシナリオ制作、広告制作等、文章の世界に携わる。2011年にゴーストライターのユニット「小説代理原稿連合会」を組織。2015年よりフリーランス。「文章専門・原稿制作」を運営している。

   *

簡単に自己紹介をさせていただきます。
幼い頃からものづくりにうちこみ、自分の理想を表現するために、イラストやゲーム、コンピュータプログラミングまで、イメージを形にする活動を続けてきました。
大学時代、文芸同好会設立をきっかけに、すべての創造的作業を文章に集約。 言葉の持つ深い表現力や可能性に感じ入り、以来ずっと文章を表現の中心に据えています。
卒業後は文章づくりで培った編集・企画構成のノウハウを活かし、家庭用ゲームのシナリオ制作に従事。
その後、活動の分野を広げ、TVCMなどの映像制作や広告企画全般に携わりました。
2010年、代筆・文章制作の個人レーベルを立ち上げ、「小説代理原稿連合会」に参加。現在に至るまで同連合会の代表を務めています。

「文章専門・原稿制作」の特長は、物語力・文章力・伝達力。 くわえて私が広告制作の最前線で学んだマスコミュニケーションやダイレクトマーケティング、基本的なセールスプロモーションの作法を、文章の世界に活かせることです。
文章を通じて多くのみなさまと接し、様々なシーンで社会に貢献できれば幸いです。

自著書影

代筆
クリックするとAmazonへジャンプします。

別名義企画

代筆 代筆
クリックするとAmazonへジャンプします。
代筆


このサイトに掲載された記事・写真の無断転載を禁じます。
Copyright SAKURA text research institute All Rights Reserved.